• トップ
  • トピックス
  • 9月10日より、ウラジオストクに続き、ハバロフスク、サハリンのE-VISA(電子ビザ)の運用が始まります。

9月10日より、ウラジオストクに続き、ハバロフスク、サハリンのE-VISA(電子ビザ)の運用が始まります。

2018/09/06

9月10日より、ウラジオストクに続き、ハバロフスク、サハリンもE-VISAの運用が開始されます。

申請時に追加の申告項目が増えております。
・ホテル名
・ホテル住所
・ホテルの電話番号

また、運用が開始されても、入出国は同じ場所(空港等)に限定されます。
ウラジオストクのみ、ハバロフスクのみ、サハリンのみ。
E-VISAの場合、ウラジオストクから、ハバロフスクやサハリンには行けません。

その場合は通常のビザを取得してください。
また、対象地域にカムチャツカも入っていますが、日本からの直行便は現在ないため、
実質的にE-VISAでは日本から行けません。