ロシア渡航関連情報

<<前へ次へ>>

ロシアにおける新型ウイルス対策:(モスクワにおける行動制限の一層の強化)

 written by 管理人 ロシアビザセンター [ロシア渡航情報] 投稿日時:2020/03/30(月) 11:49

1 3月29日,モスクワのソビャーニン市長は自身のブログにおいて,明日30日から,次のとおりモスクワにおける行動制限を一層強化すると表明しました。
https://www.sobyanin.ru/koronavirus-ogranichenie-peredvizheniya-i-sospodderzhka-grazhdan
https://www.mos.ru/upload/documents/docs/34-YM.pdf
明日(3月30日)から,自己隔離体制が,年齢にかかわらず全てのモスクワ市民に導入される。自宅から外出するのが許されるのは,以下の場合のみである。
・緊急の医療支援等を求める場合
・仕事に行かなければならない場合の通勤
・最寄りの営業している商店又は薬局に買い物に行く場合
・住居・滞在場所から100mを超えない範囲内でペットを散歩させる場合
・家庭用ごみを排出しなければならない場合。

2 また,数日以内に,外出はモスクワ市が定める手順に従って発給される特別な通行許可証を有する場合だけになること,また,数週間以内には,自己隔離遵守及び制定される市民の移動規則の管理システムが展開されることもあわせて表明しました。

3 さらに,タクシーに乗車する場合を除き, 屋外,商店,交通機関及びその他の公共の場にいる場合,市民は他人から1.5m以上の距離を保つ義務があり,商店,薬局等を含むいかなる組織も人と人の間の距離を1.5m以上確保する義務があるとされています。


にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村  

ロシア沿海地方政府による規制

 written by 管理人 ロシアビザセンター [ロシア渡航情報] 投稿日時:2020/03/28(土) 12:15

沿海地方政府による規制(追加情報)
(1)3月27日,沿海地方政府の対策本部において各種制限の導入が決定されました。その中で,3月28日から4月5日まで停止されるものとして,以下が列挙されています。
●レストラン,バー,カフェ,食堂(スタローバヤ),その他食事を提供する一般的機関における市民へのサービス提供(但し,デリバリーを除く)
●様々な商業主体による活動(但し,薬局,ペットショップ,様々なモーター燃料及び第一次的必需品である食料及び非食料販売主体を除く)
(2)その他,アルペンスキー場経営,保養・休暇施設関係(子ども向けの施設も含む)及びホテルへの予約(但し出張及び仕事による旅行のため滞在する者は除く)については3月28日から6月1日まで停止されるとなっています。
(3)大勢の人を集めることになる事業(含:一般の人への食事提供及び商業活動の場,娯楽を提供する場において),輸送・鉄道・自動車・郊外鉄道事業を行っている法人,個人経営者には,定期的な消毒を行うことが求められています。
(4)その他,この規制に関する詳細は,沿海地方政府公式ウェブサイト発表をご確認下さい。
https://primorsky.ru/news/186238/


にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村  

【新型コロナウイルス】ロシア政府による外出自粛要請

 written by 管理人 ロシアビザセンター [ロシア渡航情報] 投稿日時:2020/03/28(土) 12:11

1.3月25日、プーチン大統領は3月28日から4月5日までの期間を、感染拡大防止のため非労働期間にすると発表し、国民に自宅にとどまるよう強く要請しました。

2.3月26日、ベグロフ・サンクトペテルブルク知事は同期間中、感染拡大防止のため公共施設、飲食店等を休業にし,市内の公園等への立ち入りを禁止すると発表しました。
https://www.gov.spb.ru/static/writable/ckeditor/uploads/2020/03/26/47/161-1.pdf
・レストラン,カフェ,バー,食堂及びその他の外食は,デリバリーを除き営業停止。
・薬局,食料品,生活必需品等を除く小売業の営業停止。
・公園への立ち入り禁止。
・対面式の業務(床屋等)の営業停止。(医療,交通機関,ライフライン,通信,デリバリー・配達業,ホテル,介護関係等を除く)
・宗教施設への訪問禁止。

3.上記期間中にモスクワからの帰国を検討されている方については,特に閉鎖空間であるモスクワ市内の地下鉄では警戒が強化される見通しで、発熱などの自覚症状が無くても、感染の疑いがあるとその場で判断されれば、感染症病院に隔離されるおそれがありますので、トラブルを避けるとの観点から、同期間中は地下鉄の利用を控えるようお勧めします。公共交通機関を利用する場合も含めて,十分な余裕をもって空港に向かってください。

4.ロシア連邦消費者権利及び福祉監督庁によると、ロシアにおける感染者数は、3月27日時点で前日比196人増え,1036名となっており、日々増加しています。感染者が大幅に増加しているのはモスクワ市です(157名増)。サンクトペテルブルク市での感染者数は26名となっています。


にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村  

ロシアにおける新型ウイルス対策:ロシア連邦と外国との航空旅客輸送の一時的な制限

 written by 管理人 ロシアビザセンター [ロシア渡航情報] 投稿日時:2020/03/23(月) 10:16

●ロシア航空運送局は,3月23日0時(モスクワ時間)から,東京~モスクワ間等を除き,ロシア連邦から外国国家・地域への航空旅客輸送実施の一時的な制限が導入される旨を発表しました。
●ご帰国を検討される方は,日露間の定期便の運航状況にご注意頂き,航空会社等からの最新情報の入手に努めて下さい。


3月22日午後,ロシア航空運送局は,3月23日0時(モスクワ時間)から一部の例外を除き,ロシア発着の国際線の欠航を一時的に制限することを発表しました。これにより,日露間の定期航空旅客便はモスクワ-東京間のみに限定されることとなります。

発表リンク https://www.favt.ru/novosti-novosti/?id=6260
 
●ロシア航空局は,3月23日から日露間のフライトを東京-モスクワ間定期便及びチャーター便のみに制限すると発表しました。
●日本への帰国を予定・検討している方は,常に最新の各航空会社の運行状況をご確認ください。

・ロシアを発着する国際線の航空便については,欧州各国,米国,中国,韓国等との便に運休や減便するケースが増えています。ロシア航空局は,日露間のフライトを3月23日から東京モスクワ間定期便及びチャーター便のみに制限し,その他についても多くの国との便を首都等との間の便だけに制限すると発表しました。今後の状況次第では、その他の日本との往来が可能な航空便(経由便含め)についても、減便や運休などの影響が出てくる可能性があります。
・日本への帰国を予定・検討している方は,常に最新の各航空会社の運航状況をご確認していただくようお願いいたします。
・なお,既に先の領事メールでお伝えしたとおり,ロシア首相府は16日,3月18日0時(現地時間)から5月1日0時まで,外国人の入国を一時的に制限する首相命令を発表しました。したがって,一度帰国した場合は,上記期間の再度の入国は原則認められないことになりますので,その点も十分にご注意願います。
・また,ロシアに14日以上滞在されていた方が日本に帰国される場合,健康状態に問題がない限り,到着空港の検疫所で14日間の隔離を求められることはありません(3月23日現在)。
にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村  

【新型コロナウイルス】サンクトペテルブルク市における文化関連連邦施設の閉鎖等

 written by 管理人 ロシアビザセンター [ロシア渡航情報] 投稿日時:2020/03/19(木) 09:19

●本日18日からエルミタージュ等の文化省所管の文化関連連邦施設が閉鎖されることが決定されました。
●本日18日を最後にフィンランド-ロシア間鉄道「アレグロ」号が運行を停止します。
●サンクトペテルブルク市の学校で自主登校制度が導入されました

1 3月17日、ロシア文化省は「16日付ロシア連邦内における新型コロナウイルス拡散の脅威という条件下における活動に関する命令に係る修正」を発出し、ロシア文化省が検疫のため全ての文化省所管の文化関連連邦施設を封鎖することを決定しました。
サンクトペテルブルク市内における、18日から閉鎖となる対象施設の一例は以下のとおりです。
エルミタージュ、マリインスキー劇場、ロシア美術館、ペテルゴーフ、ツァールスコエセロー(エカテリーナ宮殿等)、国立民族博物館、国立博物展示センター「ロスフォト」、ボリショイドラマ劇場、アレクサンドル劇場、マールィドラマ劇場、ロシア国立図書館。(クンストカメラやミハイロフスキー劇場等の文化省所管ではない施設は、現時点では対象外。)

2 ロシア政府による外国人のロシア入国制限措置により、フィンランド-ロシア間の高速鉄道「アレグロ」号が運行を停止します。
「アレグロ」号は3月18日19時ヘルシンキ発20時30分サンクトペテルブルク着の最終便まで運行する予定です。

3 3月16日に当地教育委員会により発表されたところによると、サンクトペテルブルク市の学校において公式に自主登校が導入されました。子供を通学させるか否かは保護者が任意に決定します。また、サンクトペテルブルク市教育委員会によると、授業はオンラインでも実施され、新型コロナウイルスが流行している国から帰国した生徒及び教師は学校で継続される(オンラインでない)授業に参加することができません。さらに、医師の判断で隔離状態にある者は教育機関に入ることを禁止されます。

●サンクトペテルブルク市知事が市内での50人以上の行事実施禁止命令に署名しました。
●サッカー選手権の「ユーロ2020」が2021年に延期となりました。
●ロシア国内における学校の休暇が3週間に延長となりました。

1 3月18日、ベグロフ・サンクトペテルブルク市知事は、市内で50人以上が参加する行事実施を禁止する命令に署名しました。(これまでは1,000人以上を禁止。)

2 ノルウェーサッカー協会報道部によると、本年夏に開催予定であったサッカー選手権「ユーロ2020」は2021年に延期となりました。同選手権は、本年6月12日から7月12日まで開催予定であり、サンクト市でも6月13日、17日、22日に予選リーグ、7月3日に同市内クレストフスキー島で準々決勝が開催予定でした

3 クラフツォフ・ロシア文部大臣は、新型コロナウイルスの流行により、ロシア国内の学校で休暇を3週間に延長することを発表しました。同大臣は、3月23日から4月12日まで休暇期間となるため、この期間、オンライン授業も実施される予定であると述べています。


にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村  
«前へ次へ»