ロシア渡航関連情報

シベリア鉄道 11日目【エカテリンブルク】 2019年4月24日 [シベリア鉄道の旅]

投稿日時:2019/05/08(水) 11:11

【Yekaterinburg】

日本との時差マイナス4時間

 

 

おはようございます!

8:00~食堂車で朝食。



 

今日は、ロシアの第4の都市、エカテリンブルク。

ウラル山脈の中心の街。

元大統領、エリツィンの出身地らしい。

 


 

12:59エカテリンブルク駅に到着。

やばい、思った以上に寒すぎて、完全に服装間違ったけど着替える時間なし。
 

ん?でかい。

どうなってるんだー!

竹馬的な感じかな?

ずーっとこれで待ってたのかな?



 

久しぶりの民族衣裳の踊り子さんたちのウェルカムダンスー!

 

すごすぎるバランス感覚!!





 

そして、黄色がまた可愛い!!






「エカテリンブルク駅」
 




 

表側にエカテリンブルクとは書いてないー「駅」







 



 

 

歓迎の挨拶を聞いたあとは、ランチ!


ん?綺麗?!w





 

前菜、ごまドレとごま油で和えた、アジ?イワシだったかな?

 

メイン、鴨とポテトと人参インゲンの和風、スイートチリソース

※鴨は食べれないのでパス

 

デザート、ふわっふわのクリームチーズのムース

説明が難しいけどすごい美味しかった!

 

 

 

 

バスに乗って、アジアとヨーロッパの境界線へ!

そんな場所がエカテリンブルクにあるなんて知らなかったなぁ。

着いたー!





 

子供たちがいっぱい。

カメラを向けると、みんなワイワイ集まってきた!笑



 

写真を一緒に撮って欲しいと、なぜか人気者にw

1人の女の子とインスタ交換したら、次々とw

日本人が珍しいのかな!



そして、みんな英語話せることに驚き。

 

 

アジア人とヨーロッパ人とで、こうやって写真を撮りたかったみたいです。

 

 

こんな証明書も名前入りで頂きました!

ちょっと嬉しいねっ!

 

 

そのあとは展示会に行ったんだけど、新しい展示物の初日で、地元のメディアがすごかった!

全部ロシア語のセレモニーだったから、みんなすぐに自由行動となりました笑

ほんとすぐ笑


 

そのあとは、ちょっとお散歩の予定が、雨降ってきたのでバスで移動。

極寒すぎだから助かった。

 

 

血の上の教会へ到着。

天気が悪い感じが、とても雰囲気だしてる。


 

残念ながら中の撮影はNG。

 

そして教会の中では、女性は髪の毛をスカーフなどで覆わなければなりません。

自分でスカーフを持っていない人は、貸出し用のスカーフを借りることができます。

 

男性は、頭を隠してはいけないので帽子などは取らなければいけません。

 

 

 

ここは、ロマノフ朝最後の皇帝、ニコライ2世一家とその従者達が殺害された場所です。

ちょうどその場所の上に教会が建てられました。



 

中は驚くほど全てがゴールド。

でもどこか悲しく、厳かな雰囲気が佇んでました。

 

 

 

お次はスーパー。

結構色々買ったなぁ。

やっぱりスーパーって面白い。

アイスーーー!
こんなおっきなポーションで売ってるなんて素敵すぎる!!
日本もこーゆうの沢山売ってくれないかなぁ。
 




ロシアは乳製品大国なので、アイスが本当に美味しい!
日本のと違って軽いから、なんぼでもいけるww









20時前後。
エカテリンブルクは既に暗くなってきました。
 







そういえば、慣れすぎて忘れてましたが、ロシアではトイレが男女で分かれていないことが多い。
中はきちんと個室タイプですが、はじめ全然慣れなくて、男性が出てくるたびにびっくり。
半分を過ぎたあたりから慣れてきましたw

国によって本当に色々違うから、おもしろい。
特にロシアのトイレ事情には驚かされることばっかり。笑







 

 

最後はディナー。

とてもおしゃれなホテルでディナー。





 

乾杯は度数が強そうなお酒。

私は無理なので、sea buckthorn=黄色いベリー のジュースで。

これ本当に好きだなぁ。

日本でも飲みたい!

 

 

サラダ。おしゃれにカットされた野菜



 

メイン。ペリメニ、スメタナと。




餃子の形をした、ベリージャム入りのパン
 


 

デザート。ハニーケーキ。ここの美味しかった!

 

チャイで食後まったり。
このグラスホルダー、シベリア鉄道内でも使用してるものと柄違い。











 

22:00に駅に到着、22:33にエカテリンブルク出発。
なにやら作業をしている軍人さん。
 





 

明日のカザンは、またプラス2時間の時差が発生。

時計を合わせて、各自部屋へ!

明日も昼到着なので、朝食の後はゆっくり荷造りしよう!
おやすみなさい!


 

 

⇨シベリア鉄道12日目【カザン、タタルスタン共和国】2019年4月25日へ続く


にほんブログ村 旅行ブログ ロシア旅行へ
にほんブログ村  

トラックバック一覧

ブログ最新記事