記事一覧

ロシアビザ申請・取得サービス 取得詳細日UP&一部改定

2008/10/06 記事

ロシアビザ関連サービスについて、以下の3点を改定・掲載しました。●申請~取得までの所用日数●申請から取得までの流れ●サービス対象のビザサービス詳細ページをご覧ください。

16歳未満の子供の同行に関して

2008/09/13 記事

ロシアに16歳未満の子供を同行されるケースについて当センターにご相談にいらっしゃる方で多くみれられるのが・父親⇒日本人・母親⇒ロシア人・子供⇒日本で出生、父の姓 この場合、子供にパスポートに関して次の2つの方法があります。1.日本のパスポート、ロシアのパスポートの2つのパスポートを作る2.日本のパスポートを作り、ロシアは母親のロシアのパスポートに併記する。 【ロシアへ渡航する際の注意するべきこと】ロシアの出入国の際、パスポートコントロールで注意するべきPOINTがあります。 ※1出生証明書(Свидетельство о рождении)を持参すること※2日本のパスポートを提示しないこと ※1:母親と子供の姓が異なるため、母子の関係性の証明を求められる場合があります。※2:日本のパスポートを提示した場合、子供は日本人=ロシアのビザが必要と判断される パスポートコントロールでは、ロシア人であること...

ロシア就労ビザに関して

2008/09/08 記事

【日本企業でロシアで現地法人を設立する場合】設立登記完了後、就労査証の申請・取得が可能です。 【ロシアで現地法人ではなく、営業所で届け出ている場合】現地営業所管轄地域の商工会議所で労働許可証が発行されると就労ビザの取得が可能です。しかし、商工会議所・移民局など関係機関との煩雑な手続が必要となります。詳細はロシアビザセンターまでご相談ください。

在日北朝鮮国籍の方のロシアビザ申請について

2008/08/15 記事

パスポートの替わりに 「滞在許可証」での申請が認められております。 しかしパスポートを所持していない場合、ロシアに到着後 入国審査(パスポートコントロール)で国境警備局と問題が起きる可能性があります。 在留許可証で査証は取得できますが、パスポートを所持していた方が安心です。

カフカス地域の査証申請は当面の間中止します

2008/08/13 記事

現在、グルジアで本格戦闘中の状態です。招待機関としては渡航者の安全に非常に不安がある状態ですので当面の間、カフカス地域への査証申請は中止いたします。

本日お問合せいただいた方、メールアドレスをご確認ください。7/17

2008/07/17 記事

本日お問合せいただいた方の中で、回答メールがエラーになっている方がいらっしゃいます。フォームに記入したお客様ご連絡アドレスをご確認ください。

6月11日~15日までロシア大使館領事部は連休となります。

2008/06/08 記事

今年のロシア主権宣言の日の祝日は大型連休となります。査証取得予定の方はご注意ください。

6月12日はロシアの祝日です。

2008/05/22 記事

6月12日木曜日は、『ロシア国家主権宣言の日』 祝日となります。在日ロシア公館は休日です。ご注意ください。

5月1日・2日・9日はロシアの休日です

2008/04/30 記事

日本と同様にロシアも5月は休日の多い月となります。 【春と労働の祝日(旧メーデー)】 5月1日、2日【戦勝記念日】 5月9日 特に5月1日~4日は、4連休となります。上記祝日・土日は、在日ロシア連邦公館は休日となります。緊急の査証申請の方はご注意ください。

ロシアビザサービス 料金について

2008/04/18 記事

ロシアビザ各種取得サービス料金については、お問合せフォームより、お問合せください

カフカス及び一部外国人渡航制限地域について

2008/04/02 記事

民族紛争などで治安の安定していない地域については通常の手続きと異なり、査証の発給に時間が掛かります。一部特別地域にの渡航希望の場合は・詳細な渡航目的・詳細な入国経路などをインタビューが必要となります。また、別途実費で経費が必要な場合があります。