ウラジオストクの電子ビザ(E-VISA)について 

2017/09/12

ウラジオストクの電子ビザ(E-VISA)について 

有効な通常のビザをお持ちの方は、そのビザが有効ですので電子ビザを取得する必要はありません。

運用についての実績がないものですので、今後予告のない変更がある可能性があります。
お客様自身で申請する場合は無料ですが、当センターで有料の申請代行も致します。(9月12日から試験運用)
申込みフォーム http://visa.d2.r-cms.jp/arrival/

内容は下記です。
申込みサイト:https://evisa.kdmid.ru/
申込み:申込み日の5日後以降から20日後以内の入国日設定が可能。
ビザ有効期限:申請書完成後・受付完了日から30日以内が実際の運用
滞在可能日数:8日間 (8日を超える滞在は通常のビザをご取得ください)
滞在可能地域:沿海地方のみ (他の地域のも行かれる方は通常のビザをご取得ください)
ウラジオストク
ナホトカ
アルセニエフ
アルチェム
ウスリースク
ボリショイカメニ
ダリネゴルスク
ダリネレチェンスク
レソザウォーツク
パルチザンスク
スパッスクダリ二
フォキノ
必要データー:顔写真データーjpeg

申請後送られた来る申請結果を出力するか、スマホ等に保存して、入国審査時に提出します。

有効な通常のビザをお持ちの方は、そのビザが有効ですので電子ビザを取得する必要はありません。

 
対象国籍
日本
アルジェリア
バーレーン
ブルネイ
インド
イラン
カタール
中華人民共和国
朝鮮民主主義人民共和国
クウェート
モロッコ
メキシコ
アラブ首長国連邦
オマーン
サウジアラビア
シンガポール
チュニジア
トルコ